Newsaramaより

DCはアクアマンとフラッシュがチームアップする新たなミニシリーズ「アクアマン&ザ・フラッシュ:ヴォイドソング」を発表した。シリーズはライターのコリン・ケリーとジャクソン・ランジング、アーティストのヴァスコ・ゲオルギエフとレイン・ベレドによって描かれ、地球上で唯一、エイリアンの奇妙な攻撃の影響を受けていないフラッシュとアクアマンが協力する。

この攻撃をアクアマンは深海で、フラッシュはスピードフォースで音を避けているが、進行中の事態を知った2人は、攻撃者が地球のすべての運動エネルギーを消耗し、地球とその人口を永遠に凍結させる前に、エイリアンの侵略を克服するために協力しなければならない。DCは「このヒーローたちには、ほとんど共通点がない。彼らは仲間のジャスティス・リーグメンバーなしで並んで戦ったことさえほとんどない。」と説明している。

「アクアマン&ザ・フラッシュ:ヴォイドソング」#1 は6月21日より発売予定。

created by Rinker
¥132 (2022/12/06 13:51:06時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,280 (2022/12/06 13:51:07時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す