公式より

マーベルは新たな書籍「プロテクターズ・オブ・ワカンダ:ア・ヒストリー・アンド・トレーニング・マニュアル・フォー・ザ・ドーラ・ミラージュ」を発表した。

「プロテクターズ・オブ・ワカンダ」はカラマ・ホーンによって書かれ、ドーラ・ミラージュの一員になるために何が必要かを学ぶことができる。オコエ将軍、シュリ王女、ラモンダ王妃が登場する「プロテクターズ・オブ・ワカンダ」では、部隊の歴史と基礎だけでなく、戦略、武器、戦闘訓練、そしてブラックパンサーとワカンダの国を守るために必要な名誉の規範や奉仕のニュアンスも明らかにされている。

ホーンは「ドーラ・ミラージュはコミックでは歴史がないことに気づいた。しかし、私は、彼らがどこから来て、どのように選ばれるのか?ワカンダのあちこちから集まってくるのは知っているけど、それはどんな感じなんだろう?それが、この本で探求しようと思ったこと。ワカンダという国はまだ体系化されていなかったので、驚くような驚きがあった。というのも、コミックの伝承は少し違うから。」と述べている。

「プロテクターズ・オブ・ワカンダ:ア・ヒストリー・アンド・トレーニング・マニュアル・フォー・ザ・ドーラ・ミラージュ」は9月13日より発売予定。

created by Rinker
¥3,268 (2022/05/26 01:47:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥1,816 (2020/10/19 15:29:44時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す