CBRより

映画「THE BATMAN-ザ・バットマン-」の共同脚本・監督のマット・リーヴスによると、スピンオフシリーズの内1つはアーカム・アサイラムにつながるという。

トロント・サンとのインタビューでリーヴス監督は、不吉なゴッサムのランドマークがもっと出てくることを期待できると予告している。映画公開後の計画を聞かれたリーヴスは、「我々は(ペンギンシリーズを)やっているし、アーカム(アサイラム)につながる別のシリーズもやっている 」と述べている。漠然とした説明であることは間違いないが、HBO Maxの第2弾予定シリーズに関する何らかの情報が正式に明らかにされたのはこれが初めてである。

また、リーヴスは同じインタビューの中で、「ザ・バットマン」の続編についてワーナー・ブラザースとすでに会っていることを明かしており、「我々は次の映画について話し、考えているが、正直に言うと、現時点では、観客にこの作品とつながってほしいと心から思っている。そして、ロブは信じられないほどのバットマンなので、彼らがそうしてくれると本当に信じている。」と述べている。

新たな伝説の幕開け!新バットマン/ブルース・ウェイン役には、社会現象を巻き起こした『TENET テネット』のロバート・パティンソンが大抜擢。監督・脚本を務めるのは、『猿の惑星』シリーズでエモーショナルなドラマを描き、SF映画の金字塔に新たな伝説を打ち立てたマット・リーブス。クリストファー・ノーラン監督による『ダークナイト』トリロジー以来となる、バットマンの新たな伝説が遂に幕を開ける。

映画「THE BATMAN-ザ・バットマン-」は2022年3月11日より日本公開予定。監督:マット・リーヴス 脚本:マット・リーブス、マットソン・トムリン、出演:ロバート・パティンソン、コリン・ファレル、ポール・ダノ、ゾーイ・クラヴィッツ、ジョン・タトゥーロ、アンディ・サーキス、ジェフリー・ライト、配給:ワーナー・ブラザーズ映画

created by Rinker
¥5,360 (2022/11/28 05:12:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/11/28 00:00:32時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す