CBRより

ソニーによるスパイダーマン系スピンオフ映画「クレイヴン・ザ・ハンター」にアレッサンドロ・ニヴォラがキャスティングされた。

Deadlineによると、ニヴォラは映画のヴィランを演じるとされているが、役柄に関する詳細は明らかにされていない。ニヴォラは主演のアーロン・テイラー=ジョンソンをはじめ、アリアナ・デボース、ラッセル・クロウ、フレッド・ヘッキンジャーといったキャスト陣と合流することになる。

ソニー・ピクチャーズはニヴォラのヴィランの詳細を明らかにしていないが、先日、同作品にもう1人のヴィランがキャスティングされたことが確認され、「ウエスト・サイド・ストーリー」のアリアナ・デボーズがブードゥー教の巫女カリプソとして参加することが明らかになった。また、同作品では先日、フレッド・ヘッキンジャーがカメレオンとして知られるクレヴン・ザ・ハンターの異母兄ドミトリ・スメルジャコフ役に起用された。

「クレイヴン・ザ・ハンター」はJ・C・チャンダーが監督を務め、アヴィ・アラッドとマット・トルマックがプロデュースし、脚本はアート・マーカム、マット・ホロウェイ、リチャード・ウェンクが担当する。

「クレイヴン・ザ・ハンター」は2023年1月13日に公開予定。

created by Rinker
¥400 (2022/12/06 23:51:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,500 (2022/12/07 10:36:53時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す