CBRより

マーベルは「アメイジング・スパイダーマン」#900のティザーを公開した。

6月に発売されるこの記念すべき号は、ライターのゼブ・ウェルズとアーティストのエド・マクギネスによって描かれ、詳細は不明だが、ティザー画像ではスパイディが触手や砂の手、電気等を持つ緑のスーツを着た未知のヴィランと戦っているのが見える。

新たな「アメイジング・スパイダーマン」シリーズはライターのゼブ・ウェルズとアーティストのジョン・ロミータ・Jrによって描かれ、公式の概要によると「ピーターはFFと仲違いしている。彼はアベンジャーズと対立している。メイおばさんとも・・仲が悪い!?恐ろしい謎の事件の後、誰もスパイダーマンに会いたがらない、ドクター・オクトパスを除いては。オックはスパイダーマンを追いかけ、マスター・プランナーはスパイディに触手を伸ばしたとき、本当に恐ろしいことを計画している。そしてトゥームストーンは、なぜ彼がスパイダーマンの最も恐ろしいヴィランの1人であるかを読者に思い起こさせるような行動をとる・・・。」という。

「アメイジング・スパイダーマン」#1は4月6日より発売予定。

created by Rinker
¥2,837 (2022/05/25 16:27:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,760 (2022/05/25 14:34:48時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す