CBRより

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「シークレット・インベージョン」の主演俳優サミュエル・L・ジャクソンが、マーベル・シネマティック・ユニバースの俳優をまた一人確認した。

ニューヨークで開催されたイベント「Samuel L. Jackson: In Conversation With Josh Horowitz」で、ジャクソンはエミリア・クラークやオリヴィア・コールマンといったスター達との共演について語った。Twitterに投稿された動画で、ジャクソンはマーティン・フリーマンの名前も挙げており、コールマンと一緒に仕事をするチャンスについて興奮気味に語っている。フリーマンはシビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」や「ブラックパンサー」にエヴェレット・ロス役で出演している。

シリーズではサミュエル・L・ジャクソンとベン・メンデルソーンが演じているニック・フューリーとタロスが再登場する。また、オリビア・コールマン、エミリア・クラーク、キングスレー・ベン・アディールが、それぞれ謎のキャラクターでキャスティングされている。シリーズの監督はトーマス・ベズーチャとアリ・セリムが務める。

「シークレット・インベージョン」シリーズは、ブライアン・マイケル・ベンディス、レイニル・フランシス・ユー、マーク・モラレス、ローラ・マーティンによる2008年と2009年に行われたコミックのクロスオーバーイベントに基づいている。いくつかのタイトルに渡って、スクラルが地球上の最も強力なヒーローに取って代わる侵略計画を実行した。

「シークレット・インベージョン」はディズニープラスにて配信予定。

created by Rinker
¥2,249 (2022/12/07 11:14:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/12/07 00:08:34時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す