CBRより

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「アイアンハート」の主演ドミニク・ソーンが、「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」の撮影を終了した。

ソーンは自身のInstagramのストーリーで明らかにし、「そして、リリ・ウィリアムズの撮影完了。神様はとてもいい人。11月に会おう」と述べている。ソーンはディズニープラスシリーズ「アイアンハート」に先駆けて、来る「ブラックパンサー」の続編でリリ・ウィリアムズ/アイアンハートとしてマーベル・シネマティック・ユニバースにデビューする予定。

「ワカンダ・フォーエバー」はレティーシャ・ライト、ルピタ・ニョンゴ、ウィンストン・デューク、アンジェラ・バセット、マーティン・フリーマンが復帰し、ライアン・クーグラーによって監督される。

映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」は2022年11月11日より米公開予定。

created by Rinker
¥1,474 (2022/12/07 01:02:19時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥400 (2022/12/07 00:45:19時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す