Comicbook.comより

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「ミズ・マーベル」にアンジャリ・ビマーニがキャスティングされた。

ビマーニはシリーズにレギュラーで登場すると報告れている。彼女は以前、マーベルのドラマ「ランナウェイズ」の2つのエピソードで、ハイテク企業ウィザードの社員を演じたことがある。

ドラマ「ミズ・マーベル」は主人公カマラ・カーン役にイマン・ヴェラーニ、カマラの親友ブルーノ・カレッリ役にマット・リンツ、ゾーイ役にローレル・マーズデン、ナキア役にヤズミーン・フレッチャーがキャスティングされている。

「ミズ・マーベル」は2022年にDisney+(ディズニープラス)にて配信予定。

created by Rinker
¥2,420 (2022/12/07 00:11:39時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す