Comicbook.comより

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「シークレット・インベージョン」の主演俳優サミュエル・L・ジャクソンが、マーベル・シネマティック・ユニバースの俳優をまた1人確認した。

ジャクソンは「シークレット・インベージョン」の撮影を順調に進めているが、Apple TV+シリーズ「The Last Days of Ptolemy Grey」とのインタビューで、ジェームズ・“ローディ”・ローズ / ウォーマシンを演じるドン・チードルの出演を明らかにした。ジャクソンは「撮影現場に入ると、エミリアは素晴らしいし、ベン・メンデルソーンは素晴らしい。ドン、ドン・チードル。ドンはゴルフ仲間なんだ。私は気づかなかったけど、この仕事をするまでは『一緒に仕事をしたことがない』という感じだった。私たちはただなんとなくお互いを知っていて、たむろして笑っているだけなんだけど・・・一緒に仕事をしたことがなくて、やっと一緒に仕事ができるようになった。」と述べている。

シリーズではサミュエル・L・ジャクソンとベン・メンデルソーンが演じているニック・フューリーとタロスが再登場する。また、オリビア・コールマン、エミリア・クラーク、キングスレー・ベン・アディールが、それぞれ謎のキャラクターでキャスティングされている。シリーズの監督はトーマス・ベズーチャとアリ・セリムが務める。

「シークレット・インベージョン」シリーズは、ブライアン・マイケル・ベンディス、レイニル・フランシス・ユー、マーク・モラレス、ローラ・マーティンによる2008年と2009年に行われたコミックのクロスオーバーイベントに基づいている。いくつかのタイトルに渡って、スクラルが地球上の最も強力なヒーローに取って代わる侵略計画を実行した。

「シークレット・インベージョン」はディズニープラスにて配信予定。

created by Rinker
¥2,249 (2022/12/07 11:14:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/12/07 00:08:34時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す