CBRより

ソニー・ピクチャーズが制作予定のスパイダーマンのスピンオフ作品「マダムウェブ」が公式にソーシャルメディアに登場した。

ソニー・ピクチャーズは「マダムウェブ」の公式ソーシャルメディアを立ち上げ、TwitterFacebookInstagramの3つのプラットフォームを公開した。概要欄には「『マダムウェブ』が劇場にやってくる」と記載されているのみ。

「マダム・ウェブ」はダコタ・ジョンソンが主演し、最近ではシドニー・スウィーニーが未発表の役柄でキャストに加わっている。最近の噂によると、ソニー・ピクチャーズは「マダムウェブ」の撮影を2022年内に開始する予定だが、開始日は特定されていない。「マダム・ウェブ」の映画は2019年に初めて報道され、映画「モービウス」の脚本家マット・サザマとバーク・シャープレスが脚本のペンを執ることが決まっていた。

「マダムウェブ」の公開日は未発表。

created by Rinker
Marvel
¥5,040 (2022/05/25 18:15:25時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す