CBRより

ライアン・レイノルズが映画「デッドプール3」でブラインド・アルを演じてきたレスリー・アガムズが出演することを確認した。

アガムズはTwitterにて「アダム・プロジェクト」についての感想を述べ、本作と主演のライアン・レイノルズを称賛している。アガムズは「この素晴らしい映画に5つ星!デッドプール仲間のライアン・レイノルズがまたやってくれた!父と息子の関係を時代を超えた力として探求している。『フィールド・オブ・ドリームス』への素敵なオマージュもある。ショーン・レヴィ監督は、今度の『デッドプール3』にも参加することになった。素晴らしい作品になるはず!」と述べている。レイノルズはその後、この投稿を引用してツイートし、「ありがとう、レスリー。また会おう。」と反応した。

「デッドプール3」の製作は進んでおり、レイノルズは「デッドプール3」が2022年に撮影を開始する確率は「70%」程度であると示唆していた。最近では20世紀スタジオの「フリーガイ」とNetflixの「アダム・プロジェクト」といったレイノルズ主演の作品を監督ショーン・レヴィを起用した。

「デッドプール3」の公開日は未発表。

created by Rinker
¥1,528 (2022/05/26 22:18:06時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,528 (2022/05/26 23:05:58時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す