Comicbook.comより

CWによるDCドラマ「ゴッサム・ナイツ」にステファニー・ブラウンとしてアンナ・ロアがキャスティングされた。

ドラマ「オール・アメリカン」に出演したロアが、DCコミックのロビン、バットガール、そしてスポイラーとなったステファニー・ブラウン役でDCシリーズのキャストに加わったことが発表された。ロアは、HBO Maxの「ドゥーム・パトロール」の2エピソードでペニー・ファージングを演じた。ロアのステファニー・ブラウンは、その皮肉と知性を持ち、彼女は頭を使うゲームやパズルをよく聞かされて育ち、そのスキルを磨いた結果、恐るべきコーダーとなった。しかし、彼女の最大の才能は、完璧とは言えない家庭生活を隠しているのかもしれないとのこと。

「ゴッサム・ナイツ」では「バットマンの敵の子供たちが全員、ケープド・クルセイダーを殺したという濡れ衣を着せられたときに、彼らと思いがけない同盟を結ぶことになる。ゴッサムの最重要指名手配犯となったこの反逆者たちは、汚名を晴らすために戦わなければならない。しかし、ダークナイトのいないゴッサムは、かつてないほど危険な状態に陥っていた。だが、希望は意外なところからやってくる。この不釣り合いな逃亡者のチームは、ゴッサム・ナイツとして知られる次世代の救世主となるのだから。」となる。

「ゴッサム・ナイツ」のキャストや公開日などの詳細は発表されていない。

created by Rinker
¥539 (2022/05/26 23:40:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す