CBRより

Amazon Prime Videoのドラマ「ザ・ボーイズ」の主演カール・アーバンが、第3シーズンでビリー・ブッチャーが新たに手に入れた超能力のおかげで誘惑と闘うことになると明かした。

アーバンはEntertainment Weeklyとのインタビューで、ブッチャーの内なる葛藤について語った。アーバンは「それはジレンマだ。ブッチャーはスーパーヒーローになるのか、それともスーパーヴィランになるのか?モンスターを倒すために、モンスターになるのか?このシーズンでは、すべてのキャラクターがその選択を迫られるのがクールな点だと思う。どこまでやるのか?自分のやりたいことを実現するために、どの一線を越えるのか。」と述べている。

「ザ・ボーイズ」は第3シーズンを宣伝するポスターで、ブッチャーの新しい超能力を予告していた。その宣伝用アートワークには、「ザ・ボーイズ」のスーパーマンの代役であるホームランダーがヒートビジョンを使用するときのような、目が光るビリーの顔が掲載されていた。

「ザ・ボーイズ」のシーズン3は昨年9月に撮影が終了し、すでにシーズン4への更新が決定している。待望の第3シーズンは、新型コロナウイルスによる制作の遅れを受け、2021年1月下旬にトロントで撮影が開始された。

ドラマ「ザ・ボーイズ」シーズン3は2022年6月3日よりAmazon Prime Videoにて配信予定。

created by Rinker
誠文堂新光社
¥3,300 (2022/09/25 03:30:03時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す