【画像更新】マーベル・レガシーから『テイルズ・オブ・サスペンス』が#100で復活!

Newsaramaより

マーベル・レガシーから古き良きシリーズ「テイルズ・オブ・サスペンス」が復活すると明かされた。ウィンター・ソルジャーことバッキー・バーンズとホークアイことクリント・バートンは、死亡したと思われているブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフの痕跡を追う。

マーベルのエグゼクティブ・エディターのトム・ブレヴォートはABCニュースにて、ナターシャの亡霊の後にバッキーとクリントは続き、それぞれの悲しみや思いを描く機会だと話す。

ナターシャはシークレット・エンパイア #8でスティーブ・ロジャースによって殺されたと思われていたが、シークレット・エンパイア:オメガでは彼女の生存を匂わせた。
テイルズ・オブ・サスペンス #100は12月より発売予定。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です