ドラマ『デアデビル』シーズン3にキングピンが帰ってくる!

CBRより

Netflixにて配信されるドラマ「デアデビル」シーズン3にて、ヴィンセント・ドノフリオ演じるウィルソン・フィスクが再登場することが発表された。

ドノフリオ演じるフィスクはシーズン1においてメインヴィランを務め、シーズン2では刑務所で登場し重要な役割を担った。

エグゼクティブプロデューサーのジェフ・ローブはデッドラインに対して「ヴンセントは彼がもたらした信じられないほどの重要性をフィスクに戻す。」と述た。更にシリーズの新たなショーランナーにエリック・オルセンを迎えたことも発表。ローブは新たなショーランナーの指導によってどのように発展するのか非常に興奮していると話した。

ドラマ「デアデビル」シーズン3は2018年配信予定。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です