ソニーがスパイダーマン系スピンオフ映画『モービウス』の製作を発表!

CBRより

ソニーによるスパイダーマン系スピンオフ映画の1つとして「モービウス・ザ・リヴィング・ヴァンパイア」の製作を発表した。映画の脚本はライターのブルク・シャープレスとマット・サザマによって書かれたことも判明している。

モービウスはライターのロイ・トーマスとギル・ケインによって産み出され、「アメイジング・スパイダーマン」#101で初登場した。モービウス博士は吸血鬼を使って自身の血液疾患を治そうとして、血液を摂取し続けなければならない吸血鬼と化してしまった。

ソニーによるスパイダーマン系スピンオフ映画は「ヴェノム」が2018年10月5日に米公開予定となっている。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です