『クリステン・リッター』がドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』シーズン3のエピソードで監督デビュー!

CBRより

ドラマ「ジェシカ・ジョーンズ」で主演を演じるクリステン・リッターが、シーズン3のエピソードで監督デビューを果たすことが発表された。

リッターは「私はマーベルのジェシカ・ジョーンズで監督デビューすることに興奮している。全スタッフとキャストは私にとって家族になっている。私はこの新しい方法で素晴らしいチームと仕事できることに非常に感謝している。」と述べている。

ドラマ「ジェシカ・ジョーンズ」シーズン3は4月より制作を開始しており、シーズン2にも関連している会社パワー・ブローカーが登場する模様。

ドラマ「ジェシカ・ジョーンズ」ジョーンズ2はNetflixにて配信中。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です