マーベルが新たな『フレンドリー・ネイバーフッド・スパイダーマン』シリーズを発表!

CBRより

マーベルは新たな「フレンドリー・ネイバーフッド・スパイダーマン」シリーズを発表した。シリーズはライターのジュアン・カバルとアーティストのトム・テイラーによって描かれ、読者に「これまでで最も地元のピーター・パーカー」を約束している。年齢を重ねたピーターの人生と、スパーヒーローとしての人生のバランスを取らなければならないという問題に集中する。

テイラーは「多くのヒーロー達は彼らがスーツを着ているときが最も勇敢で、残りの時間は隠す。しかし、ピーターは人間性と優しさを今まで隠さなかった。彼は地面にいるか、空をスウィングしているかにかかわらず、誰にでも正しいことをしたいと思っている。私はそんなピーター・パーカーの時がいつも大好きだった。確かに彼は世界を救う人だが、彼は依然として家賃を支払うことに苦労している。それがシリーズの中心だ。」と話している。更に新しいヒーローを導入するとも話している。

「フレンドリー・ネイバーフッド・スパイダーマン」#1は2019年1月より発売予定。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です