Comicbook.comより

マーベルは「ファンタスティック・フォー:ザ・レコニング・ウォー」のトレーラーを公開した。2022年に開催されるイベントはファンタスティック・フォー、ドクター・ドゥーム、シルバーサーファー、アナイアラス、X-MEN、アベンジャーズ、ウォッチャーやエターニティといったコズミックエンティティが登場し、マーベル・マルチバースの宇宙の戦いとなる。

「ザ・レコニング・ウォー」は、スロットが8歳の頃から作り続けてきたストーリーであり、ある意味では彼のマーベルファンとしてのキャリアの集大成とも言える作品だという。スロットは「8歳の時にあるマーベル・コミックを読んで衝撃を受けた。それがきっかけで『もしこれが起きて、あれが起きたら、マーベルの世界全体が大変なことになる』と考えた。この争いが再び起こったら、あらゆる面が危険にさらされるだろう。8歳の頃からずっと座って待っていたが、誰もこのことに触れなかった。それが嬉しかった。『 レコニング・ウォー 』は8歳の私が抱いていた『あの人たちがまた現れたらどうなる?』という疑問にようやく答えることができた。それは混沌とした狂気の世界。命をかけた戦い。これは私のスター・ウォーズだ。」と述べている。

「ファンタスティック・フォー:ザ・レコニング・ウォー・アルファ」#1は2022年2月より発売され、「ファンタスティック・フォー 」#40へ続く。

created by Rinker
Marvel
¥1,658 (2024/06/24 08:45:34時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す