Comicbook.comより

ディズニー+にて配信されるドラマ「ロキ」のロゴとコンセプトアートが公式に公開された。4月に行われたディズニーの投資家ミーティングで行われたプレゼンテーションの模様が公開され、その中にマーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギと共に写るロキの公式画像が判明した。

ドラマ「ロキ」は様々なタイムラインに飛んでいくロキを見ると噂されており、今回のコンセプトアートではジョーズ公開時期の1975年を彷彿とさせている。

ディズニー+で配信されるドラマシリーズはケヴィン・ファイギが監督し、以前のインタビューではMCUの未来にとって重要なものになるとも述べている。

ディズニー+は11月より米サービス開始予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です