Comicbook.comより

以下、映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」のネタバレが含まれます。

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」のライターであるエリック・サマーズとクリス・マッケーナは、映画でドナルド・グローヴァーが演じるアーロン・デイヴィスを再び登場させることを検討したと明かした。2人はHollywood Reporterとのインタビューで、なぜアーロン・デイヴィスを登場させなかったのかコメントした。

マッケーナ は「我々は間違いなくそれを考えた。『アーロン・デイヴィスを再び呼び戻すことがどれだけ素晴らしいことか』と我々は絶対に考えた。他にも考慮が必要だ。映画はクイーンズで本当に短い時間しかなく、ヨーロッパに早い段階で着くため、我々はその道を少し下りた。あきらめなければならないアイデアがいくつかあった。」と述べている。

サマーズは「それは本当に降りてきたものだ。私たちはそのキャラクターを愛しそれをやりたかったが、私たちはできるだけ早くニューヨークから出たかった。彼が去る前にニューヨークでやりたいと思ったことがいくつかあったが、私たちにはただ時間がなかった。」と述べている。

アーロン・デイヴィスは続編以降で帰ってくる可能性があり、コミックと同様に彼がプラウラーとなる姿が描かれるかもしれない。

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は2019年6月28日より日本公開中。監督:ジョン・ワッツ、出演:トム・ホランド、ジェイコブ・パタロン、ゼンデイヤ、サミュエル・L・ジャクソン、ジェイク・ギレンホール、配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

スパイダーマン:ホームカミング IN 3D(初回生産限定) [Blu-ray]
参考価格:¥ 6,265
OFF: 40%
¥ 3,759
Amazon.co.jp
【PS4】Marvel's Spider-Man Value Selection
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥ 4,290
【ギフト対応、各種支払い対応、年中無休】エースメディア

コメントを残す