CBRより

マーベルは2017年よりライターのドニー・ケイツが手掛けてきた壮大な宇宙ストーリーが、12月の「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」で完結することを予告した。勧誘によると「『フェイスレス』のストーリーはここで終わる!サノス・ウィンズ…コズミック・ゴースト・ライダー…ザ・デス・オブ・ザ・インヒューマンズ…シルバー・サーファー:ブラック…ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー…全てはこれに繋がっている。」と記載されている。

ケイツは2017年にサノスと彼が勝利した未来のサノスとの対立「サノス・ウィンズ」を描き、その未来からファンに人気のキャラクターであるコズミック・ゴースト・ライダーを登場させた。翌年、ケイツはコズミック・ゴースト・ライダーことフランク・キャッスルが、未来を変えようとサノスの赤ちゃんを誘拐したストーリーをミニシリーズで描いた。ケイツはまたミニシリーズ「デス・オブ・ザ・インヒューマンズ」でインヒューマンズの種の存続に関わる絶望的な状況を描いた。

ケイツは現在、リランチが行われた「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」とミニシリーズ「シルバー・サーファー:ブラック」を手掛けている。

「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」#12は12月より発売。

Guardians of the Galaxy by Donny Cates Vol. 1: The Final Gauntlet
Donny Cates and Geoff Shaw
参考価格:¥ 2,100
OFF: 5%
¥ 2,005
ブックデポジトリー (Book Depository)
Guardians of the Galaxy by Donny Cates Vol. 2: Faithless
Donny Cates
参考価格:¥ 2,102
OFF: 4%
¥ 2,014
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です