Newsaramaより

マーベルは以前にシンビオートを纏っていた時代のスパイダーマンを描いたミニシリーズ「シンビオート・スパイダーマン」の続編として、「シンビオート・スパイダーマン:エイリアン・リアリティ」を発表した。

シリーズはライターのピーター・デイヴィッドとアーティストのグレッグ・ランドによって描かれ、前作同様シンビオートを纏っていたブラックコスチューム時代を描き、オリジナルのホブゴブリンことロデリック・キングスリーと対峙する。キングスリーの新たな力が何処から得たのか明かされていく。創刊号は全40ページのボリューム号となる。

「シンビオート・スパイダーマン:エイリアン・リアリティ」#1は12月より発売。

Amazing Spider-Man (2018-) #24 (English Edition)
Nick Spencer and Ryan Ottley
Check on Amazon

コメントを残す