Newsaramaより

マーベルは昨年より開始したクリエイターへのインタビューポッドキャスト「マーベルズ・ボイス」から、彼らが手掛けるアンソロジーとして新たなワンショット「マーベルズ・ボイス」を発表した。ワンショットにはビータ・アヤラ、ロクサーヌ・ゲイ、ブライアン・ステルフリーズ、メソッド・マン等多くのクリエイターが参加する。

「ハウス・オブ・X」「パワーズ・オブ・X」後のX-MENやムーン・ガール&デビル・ダイナソー、ハルクとウルヴァリン、ブラックパンサー、キルモンガー、シーハルク、ブラック・ウィドウ、アントマン、その他の多くのマーベル・ユニバースキャラクターが登場し、クリエイターのさまざまなユニークな視点からマーベル・ユニバースの忘れられないストーリーと重要な瞬間を描いていく。

「マーベルズ・ボイス」#1は2020年2月より発売。

Marvel Comics #1000
Al Ewing, Various Writers and Marvel
参考価格:¥ 3,304
OFF: 2%
¥ 3,232
Amazon.co.jp
Marvel 80 For 80
Marvel
参考価格:¥ 4,789
OFF: 28%
¥ 3,463
Amazon.co.jp

コメントを残す