CBRより

ソニーは2018年の「ヴェノム」に続き、スパイダーマン系スピンオフ映画としてジャレット・レトが主演する「モービウス」を公開する。しかし、新しい報告では映画はマーベル・シネマティック・ユニバースバージョンのスパイダーマンへの直接的な参照が含まれると主張している。

ダニエル・リッチマンによると、「モービウス」はマーベル・スタジオのスパイダーマンバージョンと関係がある。ComicBook.comによる詳しい説明では、トム・ホランドによるスパイディの肖像が「望まれた」形のポスターで登場すると主張している。またリッチマンはモービウスなどのソニーが所有するマーベルキャラクターをMCUに統合する最初のステップであると主張している。

以前にはJ・J・ シモンズがJ・ジョナ・ジェイムソンとして「モービウス」でカメオ出演するという噂が浮上しており、「ヴェノム」時にもMCUからのカメオ出演が噂されていたが最終的にはマーベル側からの要請で削除されたという。

映画「モービウス」は7月31日より米公開予定。

Morbius: The Living Vampire: The Man Called Morbius (Marvel Now)
Joe Keating, Dan Slott and Marvel
Check on Amazon
Morbius
Marvel
¥ 2,129
Amazon.co.jp

コメントを残す