CBRより

DCはロンドンにおいて「バットマン」をテーマにした没入型レストランをオープンすることを発表した。Big Hospitalityによると、この夏にオープンするバットマンをテーマにしたレストランは、ブルース・ウェインの両親が殺されたエリアにちなんでパークロウと呼ばれる。地下の会場にはペニーワースの英国料理、国際的主題のペンギンの氷山、オールドゴッサムシティの酒類密売店など、5つのレストランと3つのバーがあり、各スペースはバットマン世界のさまざまな部分をフィーチャーしている。

参加したいレストランやバーによって60~160ドルの費用が必要となる。ワンダーランド・レストラン・グループのジェームス・バルマーは、「ワーナー・ブラザーズと提携して、DCにヒントを得た世界初の美食レストラン体験を世界中のどこでも見つけられることを嬉しく思う。これは長年のプロジェクトであり、ゲストにユニークな体験を提供するために細部まで慎重に考えられた。」とコメントしている。

レストランはマルコ・ピエール・ホワイトによるタイタニック・レストランの跡地にオープンされる。

created by Rinker
¥199 (2020/04/09 05:13:33時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す