Newsaramaより

ディズニーはコロナウイルスによる懸念が高まる中で、映画「ブラック・ウィドウ」の公開日を断固として変更しないと報告された。

Deadlineによると、ディズニーは今のところ映画「ブラック・ウィドウ」の公開日を変更することはないが、流通業界では「ブラック・ウィドウ」が「エターナルズ」の11月6日に変更し、「エターナルズ」が2021年に公開するとの噂があった。今のところディズニーの計画には変更はなく公開予定だとしている。

映画「ブラック・ウィドウ」は 2020年5月1日 より日本公開。監督:ケイト・ショートランド、出演:スカーレット・ヨハンソン、デヴィッド・ハーバー、フローレンス・ピュー、O・T・ファグベンル、レイチェル・ワイズ等、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

created by Rinker
¥199 (2022/05/21 01:09:35時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥199 (2022/05/21 04:52:53時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す