ComicBook.comより

映画「ジャスティス・リーグ」が思うようなパフォーマンスとならなかった後、DCEUの多くの計画が変更され「スーパーマン」に関する映画も現在は無くなっている。そんな中、シリーズでロイス・レインを演じたエイミー・アダムスは再び役を演じることに対して「完全にオープン」だと明かしている。

アダムスはEmpireとのインタビューで、将来のDC映画でロイス・レインを再び演じることにはオープンである一方、スタジオが「私の理解とは異なる方向に動いていると思う。」とも述べているため、希望を抱いているわけではないようだ。

この先のDC映画には「ザ・バットマン」や「ザ・スーサイド・スクワッド」といったDCEUとの連続性が不明瞭な映画も出てくるため、ロイス・レインの現状は厳しそうだ。

created by Rinker
¥299 (2022/05/20 02:03:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥400 (2022/05/19 16:55:11時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す