CBRより

映画監督のライアン・ユニコームが、制作がキャンセルされたジョージ・ミラー監督による「ジャスティス・リーグ:モータル」の写真を公開した。有名ヒーローたちのコスチューム姿が確認でき、ファンは映画の中でチームがどのような姿になっていたのかを知ることができる。

最初の2枚の画像にはバットマン、スーパーマン、フラッシュ、アクアマン、ワンダーウーマン、マーシャン・マンハンター、グリーン・ランタンの姿が写されている。 最後の画像は、ワンダーウーマンを演じることが決まっていた俳優ミーガン・ゲイルのクローズアップショットとなっている。

ユニコームは現在、「ミラーのジャスティス・リーグ:モータル」という映画制作ドキュメンタリーに取り組んでいるが、ワーナー・ブラザースやプロジェクトに参加した 「ほとんどのクリエーター 」から反発を受けているという。

「ジャスティス・リーグ:モータル」は2000年代後半に公開される予定だったが、ワーナーがクリストファー・ノーラン監督による「ダークナイト」シリーズの成功に触発されて、DCキャラクターのソロ映画に焦点をあてるためにキャンセルされた。

created by Rinker
¥199 (2020/04/10 03:25:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥199 (2020/04/10 00:21:21時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す