CBRより

マーベルドラマ「エージェント・オブ・シールド」がファイナルシーズンを迎え、シリーズの歴史の中から多くの俳優や役を復活させるチャンスを得ている。 パットン・オズワルトがシリーズの残りの部分から彼の複数のキャラクターとの結びつきを持って、シリーズの今後の最終シーズンのために戻ってくることを明らかにした。

ファイナルシーズンは1930年代にタイムトラベルしているコールソンと彼のエージェントに焦点を当てている。 そこでは彼らは、タイムラインを維持するために最善を尽くしながら、現在に戻る方法を把握する必要がある。それは彼らがヒドラの作成など、特定の避けられないイベントに向かって動作しなければならないことを意味している。

オズワルトのファイナルシーズンでの役割については不明だが、彼はケーニグファミリーの最初のメンバーを演じる可能性がある。

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズンは5月27日より米放送開始。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,390 (2022/12/01 13:49:02時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥10,800 (2022/12/01 01:18:17時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す