CBRより

マーベルが映画「キャプテン・マーベル2」と「ニュー・アベンジャーズ」で女性監督の採用を検討している報告された。

ダニエル・リヒトマンによると、ミシェル・マクラーレンが両作品の監督候補に挙がっているが、彼女は潜在的な監督として浮上している多くの人の中の一人だという。誰が監督になるにせよ、マーベル・シネマティック・ユニバース作品の4人目の女性監督となる。他には、ライアン・フレックと「キャプテン・マーベル」を共同監督したアンナ・ボーデン、「ブラック・ウィドウ」を監督したケイト・ショートランド、「エターナルズ」を監督するクロエ・ジャオがいる。

今回の新たな報告は、「キャプテン・マーベル2」が次期「アベンジャーズ」に直接結びつくのではないかという以前からの憶測と合致している。続編ではキャプテン・マーベルに焦点を当てることになるが、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」と「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」と同様に将来の主要なイベントを設定することになるだろう。

ミシェル・マクラーレンはよく知られたテレビディレクターであり、プロデューサーでもある。彼女が手掛けた作品には「ブレイキング・バッド」、「ゲーム・オブ・スローンズ」、「ウエストワールド」、「ウォーキング・デッド」などがある。

「キャプテン・マーベル2」は2022年7月8日に米公開予定。

created by Rinker
¥199 (2021/09/16 23:52:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥199 (2021/09/16 21:55:39時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す