ComicBook.comより

「ダークサイド」は来年配信予定の「ジャスティス・リーグ」スナイダーカットに登場することが明らかになっていたが、誰が演じるのかが今回明らかになった。 映画を撮影しスナイダーカットにおいてダークサイドを演じることをベテラン俳優のレイ・ポーターが確認した。

ポーターはTwitterにおいて、「それを言っていいと許可をもらったから・・・やぁ、僕はレイだよ。『ジャスティス・リーグ』でダークサイドを演じた。そこにもう出た。」と投稿した。

ダークサイドは当初からスナイダーの計画の一部だったが、彼が降板した後に劇場版からは削除された。その代わりに、ダークサイドの副官ステッペンウルフは、ダークサイドの痕跡だけを残して映画のヴィランとして登場した。

映画「ジャスティス・リーグ」スナイダーカットは2021年にHBO Maxにて配信予定。

created by Rinker
¥400 (2021/12/08 05:40:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/12/08 20:56:24時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す