CBRより

ルースター・ティースのアニメをベースとしているDCコミックスの「RWBY」と「gen:LOCK」の最終号は、印刷版では発売されない。

Newsaramaによると、DCコミックスはこれまで新型コロナウイルスの影響で無期限に延期されていた「RWBY」#7と「gen:LOCK」#7の印刷版の発売を中止したとのこと。当初、DCは両タイトルを隔週で発行し、それぞれ月刊誌にまとめて発行する予定だった。そのため、「RWBY」#7と「gen:LOCK」#7すでにデジタルで購入可能だが、紙媒体はコミックショップでは手に入らない。

DCは「RWBY」と「gen:LOCK」の最終号は、それぞれのコレクション版が発売された際に収録を予定しているという。新型コロナウイルスの件でDCの流通モデルが崩壊した後、両タイトルの第7号の発行を見送るという決定は最新の展開であると思われる。

created by Rinker
¥2,004 (2020/07/07 08:01:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,004 (2020/07/07 08:01:28時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す