CBRより

マーベル・シネマティック・ユニバースがラトヴェリアへの旅を計画しているかもしれない。

MCU Cosmicによると、MCUは近々ルシア・フォン・バーダスを紹介するかもしれないという。コミックではフォン・バーダスはドクター・ドゥームが退位した後、ラトヴェリアの支配者として後を継ぎ、しばらくはドクター・ドゥームという肩書きで通っていたこともある。彼女が映画に出演するのか、ディズニープラスシリーズに出演するのか、それともその両方に出演するのかは不明。

バーダスは2004年の「シークレット・ウォー」#1で初めて登場し、ニック・フューリー、デイジー・ジョンソン、ルーク・ケイジ、ブラック・ウィドウなどのヒーローと対峙した。彼女のサイボーグインプラントは、彼女に飛行能力を与え、エネルギーシールドを作成することができる。

ディズニーとマーベル・スタジオはFOXの買収によってドクター・ドゥーム、ファンタスティック・フォーとその関連キャラクターの権利を獲得した。ケヴィン・ファイギは昨年のサンディエゴ・コミコンでファンタスティック・フォーの映画を計画中であることを確認したが、その後の展開は発表されていない。

created by Rinker
¥450 (2021/09/17 04:14:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥199 (2021/09/16 21:55:39時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す