CBRより

DC Nationは公式Twitterアカウントに「ダークナイツ:デス・メタル」#3のヴァリアントカバーを掲載し、新キャラクター「ロビンキング」の姿を公開した。リッカルド・フェデリチによって描かれるカバーで、「バットマン・フー・ラフズ」を彷彿とさせる姿となっている。

ライターのスコット・スナイダーはロビンキングについて語り、その邪悪さは「バットマン・フー・ラフズ」をも凌駕していると述べている。スナイダーは「ロビンキングはバットマン・フー・ラフズと同じように悪だが、彼は常にそうであり、私により恐怖を感じさせる。」と語った。

またスナイダーは自身のTwitterにてグレッグ・カプロによる「ロビンキング」のアートを公開し、「ダークナイツ:デス・メタル」#4からのアートとなる。

「ダークナイツ:デス・メタル」#3は8月11日より発売。

created by Rinker
¥2,640 (2021/11/29 15:06:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,970 (2021/11/29 12:22:43時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す