Newsaramaより

マーベルは今週、「アベンジャーズ」の次のストーリー「エンター・ザ・フェニックス」を予告しているが、それを記念してマーベルの人気ヒーローたちがフェニックス・フォースの新たなホストとして描かれたヴァリアントカバーシリーズを発表した。

マーベルは「『私はフェニックス!』この不滅の言葉は、この12月にジェイソン・アーロンとジャヴィア・ガーロンの次の偉大な『アベンジャーズ』エピック、『エンター・ザ・フェニックス』が始まるときに、新たな命を吹き込むだろう。宇宙に混沌をもたらす者の再来を期待して、あなたのお気に入りのマーベルキャラクターは、業界のトップアーティストによる驚くべきヴァリアントカバーで、今年の11月にフェニックスのホストとして生まれ変わる。」と説明している。

「エンター・ザ・フェニックス」は12月に開始し、これら「フェニックス」のヴァリアントカバーは11月に発売される予定。

「アベンジャーズ」#38 (ブラックパンサー)
「キャプテン・アメリカ」#25(キャプテン・アメリカ)
「ドクター・ドゥーム」#9(ドクター・ドゥーム)
「イモータル・ハルク」#40(シーハルク)
「ファンタスティック・フォー」#26(ネイモア)

created by Rinker
¥2,185 (2020/10/25 22:24:16時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Marvel
¥1,894 (2020/10/25 13:05:17時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す