CBRより

DCのドラマ「タイタンズ」の最初のシーズンは、ディック・グレイソンが未来のビジョンの中で、制御不能に陥ったバットマンを殺すという壮大な形で終わった。しかし、このフィナーレはディックとジェイソン・トッドがバットマンと力を合わせる別のバージョンがあった。

「タイタンズ」シリーズの衣装や小道具デザイナーのアンドリュー・スペランザは、この別バージョンの撮影時の写真をInstagramに投稿した。写真はディックとジェイソンによる2人のロビンに挟まれたバットマンを示している。シリーズ中、2人のロビンが感じているバットマンからの疎外感とは対照的な描写となる。

興味深いことに、バットマンの胸板は象徴的なバット・シンボルがなく、ズボンも他のバージョンよりもルーズに見える。3人のヒーローのコスチュームは、軍服に触発されているように見え、防弾で落ち着いた色となっている。

「タイタンズ」はNetflixにて日本配信中。

created by Rinker
¥4,132 (2021/04/14 13:54:19時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す