Comicbook.comより

マーベル・シネマティック・ユニバースはマーベル・コミックのソースに敬意を表しているが、それを完全に映画で表現することは難しい。映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の監督ジェームズ・ガンは、ピーター・クイルの武器エレメントガンの変更について説明した。

コミックに登場するエレメントガンは、土、空気、水、火の4つのエレメントからパワーを引き出すことができる。以前DisneyXDで放送されたアニメシリーズ「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」では、クイルの武器は同様の設定を踏襲しており、スパルタクシアの血統の王族のみが使用できるという規定が追加されていた。マーベル・シネマティック・ユニバースでも同様の形状の銃に見えるが、通常のブラスターとしてのみ使用されている。

ガンはTwitterでファンの質問に答えており、正確にはクイルが映画の中でエレメントガンを持っていないことを明らかにした。ガンは「観客は2時間の映画の中で説明された新しいサイエンス・フィクションの内容をたくさん受け止めることができる。エレガントさは常にストーリーテリングにおいて私の最優先事項であり、コミックで大好きなエレメントガンは、新たな奇妙なものを1つ追加しすぎてしまうだろう。」と述べている。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」はディスク版及びデジタル配信中。

created by Rinker
¥299 (2021/12/08 00:38:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/12/07 11:29:56時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す