CBRより

映画「マイティ・ソー」の最初の2作でダーシー・ルイスを演じたカット・デニングスが、Disney+(ディズニープラス)シリーズの「ワンダヴィジョン」にダーシーとして登場するにもかかわらず、映画「ソー:ラブ&サンダー」に出演するかどうかわからないという。

Entertainment Tonightとのインタビューでデニングスは、「ソー:ラブ&サンダー」に出演するか質問され、「いいえ、まだわからない!私は入っていないと思う。今までに聞いたような気がする。だから、文字通り、私の答えは何もわからないであり、以前よりもさらにわからないということ。」と述べている。

映画「マイティ・ソー」と「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」でデニングスは、天体物理学者ジェーン・フォスターのアシスタントを務めていたダーシー役を務めていた。しかし、2017年の「マイティ・ソー バトルロイヤル」には登場せず、今後の「ワンダヴィジョン」にて出演することが報告されている。

映画「ソー:ラブ&サンダー」は2022年2月11日より米公開予定。

created by Rinker
¥2,500 (2022/08/13 15:55:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/08/14 02:23:42時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す