CBRより

映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」から、本編の最後で数秒だけ映された「スカーレットウィッチ」のコスチュームデザインが公開された。

マーベル・スタジオのビジュアル開発責任者アンディ・パークがInstagramにて共有し、映画では一瞬だったために細部が確認できなかったコスチュームのコンセプトアートを提供している。パークは「ワンダの年:これは私が作った最終コスチュームのコンセプトデザイン。『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の最後の2秒くらいの衣装のために作ったコンセプトデザインだ。時にはほとんど見られない仕事に入れられる・・・しかし、私はそれが全く見られないよりも良いと思う・・・それはあまりにも頻繁に起こる 🙂 それがコンセプトアーティストの人生。」とコメントしている。

映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」はディスク版及びデジタル配信中。

created by Rinker
¥299 (2021/01/20 14:33:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,530 (2021/01/21 12:54:14時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す