Newsaramaより

DCは未来世界を描く「フューチャー・ステート」後に、これまでの連続性に戻り2021年3月より再開される「ハーレイ・クイン」と「バットマン/スーパーマン」のクリエイティブチームを発表した。

CCXPの「バットマン」パネルにて明かされ、「ハーレイ・クイン」は新たなオンゴーイングシリーズとしてライターのステファニー・フィリップスとアーティストのライリー・ロスモによって描かれる。2人は「フューチャー・ステート:ハーレイ・クイン」も担当しており、引き続きハーレイを描いていく形となる。

「バットマン/スーパーマン」はライターのジーン・ルエン・ヤンとアーティストのアイヴァン・レイスによって描かれ、#15から再開される。ヤンは「フューチャー・ステート:バットマン/スーパーマン」を担当しており、継続して「バットマン/スーパーマン」を執筆することとなる。

「ハーレイ・クイン」と「バットマン/スーパーマン」は2021年3月より発売予定。

created by Rinker
DC Comics
¥1,940 (2021/02/26 23:20:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,979 (2021/02/26 21:20:55時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す