CBRより

ザック・スナイダー監督が近日公開予定の「ジャスティス・リーグ」での新たな楽曲を共有した。監督はTheFilmJunkeeのYouTubeに出演し、ジャンキーXLによる映画のスコアを共有した。スナイダー監督は携帯電話から音楽を流しているため、鮮明に聞くことはできないが、この映画のためにクラシック・ロックな雰囲気を出そうとしているように聞こえる。

ジャンキーXLは以前にも映画「マン・オブ・スティール」で追加の楽曲を提供し、映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」の共同作曲家としてハンス・ジマーに参加した。ジマーはスーパーマン関連の音楽を担当し、ジャンキーXLはバットマンのサウンドを担当した。

ジャンキーXLはもともと「ジャスティスリーグ」の劇場版の音楽を作曲することになっていたが、監督がジョス・ウェドンに引き継がれると、映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」で共に仕事をしていたダニー・エルフマンに置き換えられた。

ザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」は、HBO Maxで2021年に公開予定。

created by Rinker
¥400 (2021/07/27 18:57:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/07/28 08:52:04時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す