CBRより

マーベル・スタジオはシャイア・ラブーフの性的暴行訴訟が判明する前に、マーベル・シネマティック・ユニバースに参加するように設定されていたと報じられている。

Varietyからの新たな報告では、マーベル・スタジオは彼の自伝映画「ハニーボーイ」が絶賛された後、潜在的なスーパーヒーローの役割のためにラブーフを検討していたと主張している。同様の報告は夏の間に現れたが、最終的には会議が行われることはなく、議論が続くことはなかった。ラブーフはマーク・スペクター/ムーンナイトを演じるためにファンのお気に入りの選択肢だったが、「スター・ウォーズ」に出演したオスカー・アイザックがその役を演じるかもしれない。

ラブーフは元恋人で歌手のFKAツイッグスから性的暴行、執拗な虐待、精神的苦痛、重過失などで訴えられた。ラブーフはオリヴィア・ワイルドの映画「Don’t Worry Darling」のキャストから外され、ハリー・スタイルズが彼の代わりを務めることになった。Varietyはラブーフがキャストやスタッフと衝突したと報じている。

created by Rinker
¥4,007 (2021/06/14 11:01:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/06/21 21:02:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す