CBRより

CWのドラマ「アロー」のスピンオフ作品「グリーン・アロー&ザ・キャナリーズ」は、今のところ前進する予定はないという。

Deadlineによると、ワーナー・ブラザース・テレビジョンは「グリーン・アロー&ザ・キャナリーズ」をCWで放送することを検討していたが見送られたという。

CWの社長マーク・ペドウィッツは、「グリーン・アロー&ザ・キャナリーズ」について以前に「私たちが何ができるかについて活発な議論をしている。私はワーナー・ブラザースと多くの議論をしてきたし、我々は戦略を持っている。うまくいけばそれを成功させることができるだろう。」と述べていた。

シリーズのためのバックドアパイロットは5つのエピソードからなるクロスオーバー「クライシス・オン・インフィニット・アース」の後に放送された。舞台は2040年で、オリバー・クイーンとフェリシティ・スモークの娘ミアが裕福な社交界で成長している。ブラック・キャナリーズのローレル・ランスとダイナ・ドレイクは、彼女の「完璧」な人生を壊し、彼女が父親の跡を継いでアローになる。20年ぶりに犯罪がスターシティに戻ってきた今、彼女は父が犠牲にした街に平和をもたらすために、再びマントを担わなければならない。

created by Rinker
¥250 (2021/01/27 03:09:22時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す