CBRより

CWによるDCドラマ「バットウーマン」シーズン2の主演ジャヴィシア・レスリーは、彼女が役を演じる前に、元主演のルビー・ローズと話しをしていないことを明らかにした。

「バットウーマン」シーズン1でケイト・ケインを演じていたローズは、昨年の第1シーズンを最後にシリーズを去った。レスリーはVarietyとのインタビューで、彼女がセットに到着する前に主役を演じることの難しさについてローズに話したかどうかを尋ねられ、レスリーは単に「いいえ、私は彼女と話していない」と答えた。

シーズン2ではルビー・ローズがシリーズから離脱したことから、ケイトの疾走がシーズン中の謎に結びつくことになる。ジャヴィシア・レスリー演じるライアン・ワイルダーがバットウーマンを引き継ぐこととなり、ケイトのコスチュームを着た後に自身のコスチュームを得ることとなる。

「バットウーマン」シーズン2は2021年1月17日より米放送予定。

created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥2,860 (2021/06/17 05:22:35時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す