CBRより

マーベル・スタジオによるDisney+(ディズニープラス)シリーズ「ミズ・マーベル」にローレル・マースデンがゾーイ・ジマー役でキャスティングされた。

The Hollywood Reporterがによると、マースデンのゾーイ・ジマーはは主人公カマラ・カーン役のイマン・ヴェラーニと、カマラの親友ブルーノ・カレッリ役のマット・リンツと対峙することとなる。

ゾーイは典型的な「意地悪な女の子」タイプとして、G・ウィロー・ウィルソンの「ミズ・マーベル」シリーズでデビューした。カマラはテリジェネシスによってパワーを得て初めて溺死からゾーイを救った。シリーズが進んだように、ゾーイは徐々に彼女のいじめの過去との折り合いをつけ、カマラと親しくなり、また彼女のセクシュアリティとの折り合いをつけながら、ミズ・マーベルの味方になって、より良い人間になることを決めた。

「ミズ・マーベル」は2021年後半にDisney+(ディズニープラス)にて配信予定。

created by Rinker
¥539 (2021/03/03 15:52:17時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,420 (2021/03/03 14:38:37時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す