CBRより

DCのドラマ「ドゥーム・パトロール」シーズン3に、「シスターフッド・オブ・ダダ」の登場と各キャラクターのキャスティングが発表された。

ライターのグラント・モリソンが制作したオリジナルの「ブラザーフッド・オブ・ダダ」は、1989年9月にデビューし、最も奇妙で奇抜なヴィランたちの集まりだった。アラン・テュディックが演じる「ドゥーム・パトロール」の第1シーズンに登場したミスター・ノーバディが率いるブラザーフッドの最終目標は、奇妙で難解な計画によって全世界を狂気に陥れることだった。

「シスターフッド・オブ・ダダ」として新たに5人がキャスティングされ、ミカ・ジョー・パーカーは静かで、繊細で、思慮深い心を持ち、この容赦ない世界に直面するよりも、むしろ透明人間になりたいと思うことが多い「マルコム」を演じる。コミックスでは、マルコムは「エージェント!」で、その奇妙な外見にもかかわらず、人々に全く気づかれないというパワーを持っていた。

ウィン・エベレットは、「ザ・フォグ」ことシェリー・バイロンを演じる。致命的なテロリストと言われているシェリーは、魅力的で魅惑的であり、詩的で少し狂っている。ザ・フォグは人を吸い込む煙のような雲に変化することができる。エベレットは、マーベルの「エージェント・カーター」のシーズン2でヴィランのホイットニー・フロストを演じたことで知られています。

マイルズ・マッセンデンは、「フレンジー」ことロイド・ジェファーソンを演じる。奇妙な生命体のようなマスクの彫刻家で、タトゥーや傷、自分の人生を不滅にする記憶や不正で覆われており、暗号のようにストイックで、極度の破壊力を持っています。フレンジーは文盲の詩人志望で、生きた竜巻に変身することができる人物だった。マッセンデンは、マーベルのドラマ「クローク&ダガー」でタイロンの父オーティスを演じた。

アニタ・カラサラは、「スリープウォーク」ことホリー・マッケンジーを演じる。ホリーは軽やかな性格で、最高のパーティーがどこにあるかを知っている。乱痴気騒ぎの後、彼女はいつも働いているアイスクリーム・トラックの中でゆっくりと昼寝をするが、もし昼寝の最中に起こされたら地獄を見ることになるだろう。スリープウォークは超人的な力を持っていたが、それは眠っている時だけ。

平泉ジーナは、ザ・クイズことサチコを演じる。彼女は謎めいた潔癖症で、その恐怖症には畏怖すべき力が隠されている。おそらくグループの中で最も奇妙な存在であるクイズは、「あなたがまだ考えたことのないあらゆる超能力」を持っており、誰かに認識される前に行動する限り、無限の能力を与えられる。

「ドゥーム・パトロール」シーズン3は2021年にHBO Maxにて米配信予定。

created by Rinker
¥2,019 (2021/06/22 07:24:20時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す