Comicbook.comより

マーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギは、配信開始が迫るDisney+(ディズニープラス)シリーズ「ロキ」でのオーウェン・ウィルソン演じる「エージェント・メビウス」の役割について明らかにした。

Entertainment Weeklyとのインタビューでファイギは、「メビウスはオーウェン・ウィルソンに似ているが、彼はMCUに戸惑いを感じていないという点でも同じ。ロキは兄や父、他のアベンジャーズなど、人の反応をうかがうことに慣れている。彼はとても派手で芝居がかったことが好きだ。メビウスはロキが求めている反応を与えてくれない。そのため、ロキが慣れていない非常にユニークな関係になっている。」と説明している。

かつてアベンジャーズに敵対したヴィラン・ロキが、“世界の時間”を救う!?
アベンジャーズたちから逃げ出した<裏切り王子>ロキは、“世界の時間”を監視する謎の組織に囚われる。
自由の身になるには、タイムトラベルで実際に起きた重大な事件の“歴史”を変え、“世界の時間”を修復しなければならない。
しかし、そのミッションで、人類の歴史に隠された重大な“謎”が明かされることになる…。
変えたい過去は、あるか。全人類を欺く謎解きタイムトラベルスリラー開幕!

ドラマ「ロキ」が2021年6月9日よりディズニープラスにて配信予定。

created by Rinker
¥299 (2022/12/09 04:43:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/12/09 14:55:59時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す