CBRより

マーベル・スタジオ作品から「ワンダビジョン」のエリザベス・オルセン、ポール・ベタニー、キャスリン・ハーンの3人がエミー賞にノミネートされたが、ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の第1話でジェームズ・”ローディ”・ローズとしてカメオ出演したドン・チードルも、ドラマ部門の最優秀ゲスト男優賞にノミネートされたことにファンはショックを受けた。

しかし、2分間の出演でエミー賞にノミネートされたことを理解できない人たちの中には、チードル自身も含まれており、このニュースを受けて彼は混乱した様子をTwitterで投稿した。チードルは「ありがとう、願いを叶えてくれた人たち。 ごめんね、嫌いな人たち。 同意する、疑問の人たち。 私も本当に理解できない。しかあああああああああああし、私たちは進む・・・」とコメントしている。

エミー賞の演技部門で奇妙なノミネートの選択があったのは今回が初めてではなく、特にゲスト男優・女優賞は物議を醸した歴史がある。

2021年、マーベル・スタジオ始動――『アベンジャーズ/エンドゲーム』で描かれたラストシーンに直結する新たな物語が明らかに。
ファルコン(サム・ウィルソン)はキャプテン・アメリカから盾を受け継いだものの、その称号を自身が担うには重すぎるものだと考え始める。しかし、やがてキャプテン・アメリカの旧友ウィンター・ソルジャー(バッキー・バーンズ)と共に世界を揺るがす壮大な戦いに巻き込まれていく――。
アベンジャーズの一員として世界を救ってきた、絶対的なヒーロー“キャプテン・アメリカ”を失って混乱した世界で、彼の意志を継ぎ、新たな“キャプテン・アメリカ”となるのは誰なのか…?

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」は2021年3月19日よりディズニープラスにて配信中。

created by Rinker
¥2,310 (2021/10/26 03:47:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/10/25 22:29:45時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す