CBRより

映画「イン・ザ・ハイツ」のレスリー・グレイスが、ワーナー・ブラザースとDCフィルムズの映画「バットガール」でバーバラ・ゴードンを演じることになった。

Deadlineによると、グレースは最近行われたスクリーンテストの結果、この役を勝ち取ったとのこと。スクリーンテストにはゾーイ・ドゥイッチやイザベラ・メルセードも参加したと報じられている。グレースは俳優以外では、音楽活動でも知られている。

グレースはTwitterにて「あなたのバットガールであるバーバラ・ゴードンを体現することができて、とても興奮している! 今、自分が書いていることが信じられない・・・家族に迎え入れてくれたDCに感謝している。私が持っているすべてのものを彼女に与える準備ができている!」と述べている。

「バットガール」は2017年3月に発表され、その際、ジョス・ウェドン監督が、New 52版のバーバラ・ゴードンからインスピレーションを得て、脚本、監督、製作を行うと言われていた。その後数ヶ月間はプロジェクトにほとんど動きがなかったが、2018年2月にウェドン監督の離脱が発表され、翌年4月には「フラッシュ」と「バーズ・オブ・プレイ」の脚本家であるクリスティーナ・ホドソンが脚本を担当することになった。

映画「バットガール」のリリース日は未発表。

created by Rinker
¥1,200 (2021/07/29 18:17:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,696 (2021/07/29 18:17:14時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す